LINEに登録していただくことで、
この全てを手に入れることができます!

「なんで君はそんなに幸せそうなの?」
「どうやってあなたみたいに稼ぐことができるの?」
「あなたのおかげで命が救われました。ありがとう。」


あなたは半年後、
これらのセリフを数多くの人から言われています。

なぜなら、今からそのキッカケを、
このプロジェクトで提供するからです!!

ただ稼ぐだけじゃありません!

周りを幸せにしながら、
たくさんの命、困っている人々を救いながら稼ぐ。


そういった半年後を手に入れるための
7つの稼ぎ方をぜひ御覧ください。


あなたもこのプロジェクトへ参加し、
“幸福度高い投資家”

としての生活を送りながら
たくさんの笑顔を作り、
周りを幸せにしてみませんか?

“誰かのため”

この精神が最もあなたを成長させ、
稼がせ、幸福にする。

この事実は、科学的に証明されたものなのです。

参考文献:一橋大学院による論文
「経済的な豊かさと寄付の心理的効用の関連」より

まずは僕の口から、この事実をお伝えします。

あなたが稼げば稼ぐほど救われる命があり、
あなたが稼ぐことが世の中のためになるということを。

なぜそんなことが言えるのか。

という話はあとからするとして
はじめに自己紹介をさせて頂きます。

改めまして。

0から資産を作り、増やし、安定させ、守る。

7feathers PROJECT
-セブン フェザーズ プロジェクト-

を主催させて頂いているMykey佐野です。

見た目がちょっと怪しい!!

と言われることも多いので、

まず初めに、嘘偽りのない僕の活動や
実績からお話させて下さい。

以前はFXのトレーダーとして、
個人資産で10億円以上を取引していた他、

トレーダーの育成なども行い、
億単位のトレードを行うコンサル生
多数輩出してきました。

以降は投資家として、

不動産投資や新興国での投資、
仮想通貨投資を始めとした7つ以上の様々な案件で

安定して資産を大きく増やすことに成功しています。

基本的に表には出てない方法が多いのですが、
今回のプロジェクトで公開していくので
ぜひ楽しみにしていて下さい。

現在は、カンボジアを中心に
政府から公認されているNGO団体
での活動をしておりまして、

という活動も続けています。

で、そんな僕から今回あなたへ
提案させて頂くのは、

7 FEATHERS PROJECTへ
参加してみませんか?ということ。

『は?なにそのプロジェクト?』

という状態だと思いますけど、
もう少しお付き合いください。

あなたにとっても、
僕にとっても、悪い話ではないので。

最初にこれを聞いておけば、
なんとなく興味を持ってくれるかもしれませんね。

今回は僕が実行している7つの稼ぎ方を教えるので、
まずは稼いでもらいます。

あなたを含め、

プロジェクトへ参加してくれた全員が
お金を持った状態になること。


これでようやく
プロジェクトのスタート位置に立てるのです。

『どういうこと?稼ぐことが目標じゃないの?』

なんて思いますよね。

分かります分かります。
でもそれじゃダメなんです。

稼ぐことを目標にしていても
一円も稼げません。

稼いだお金をどう使うかを考えなければ、
稼ぐまでに至らないのです。

じゃあ稼いだお金をどうするんだ?
という話の前に、

今回僕からお伝えする
7つの稼ぎ方について、簡単にお伝えします。

詳しい内容は本編の映像で話しているので
この場では簡潔に書いておきますね。

ちなみに、本編は超面白いです。

海外ロケのVTRに、

誰もが声を聞いたことある
有名な僕の友人がインタビューしてくれた
スタジオVTRもあるので、

テンポよく話が聞けると思いますよ。

見たい映画やTVもあるでしょうが、

TVや映画を見るより
7FEATHERS PROJECTを見たほうが

10年後のあなたの生活に
大きな影響を与える


と断言しておきます。

で、7FEATHERSの7つの稼ぎ方というのは
それぞれ特徴があるんです。

例えば、

という具合に、
それぞれのニーズにあった稼ぎ方があるんです。

もちろん全部やってもいいし、
この中から1つだけしかやらない
という人もいるでしょう。

あなたの今の状況やどう稼ぎたいか、
どれくらい稼ぎたいかによって、
ピッタリのフェザーズが存在するんです。

例えば、

あなたが今あまり資金がなくて、
スキルもなくて、

でも将来的にはお金に働いてもらいながら
自由な時間と十分なお金を
生み続けたいと望むのであれば…

まずは、

資金0からでもできる
アルケミービジネス

を実行していただき、

お金を0の状態から作り出す
という方法を実行してもらいます。

大丈夫です。

超簡単な方法で、
誰にでもできるものです。

詐欺師みたいな言い方ですが、
本当に誰にでもできるものです。

資金ができたらそれを増やします。
そのための方法は複数あります。

ということもできます。

もちろん
な〜〜んにもせずにほったらかしで増やす
という選択肢は、

得られる収入は少し少なくはなりますが、

世の中に溢れている
投資話なんかより何倍も増やしやすいし、
リスクも少ない方法があります。


逆にリスクをとって、

一発逆転的な感じで
爆発的に資産を増やす方法

もあります。

もちろんハイリターンには
相応のリスクがあるので、

ギャンブルのつもりでやる感覚で良いんですけど、
でもこれもすごい方法なので、
ぜひお伝えしたいと思っています。

で、あなたの好きな方法で
資金を増やしたのであれば、

守りながら増やし続ける!
という段階へ入ります。

節税対策を行いながら増やすというものです。

すでにお金がある方は
ここだけに注目する人もいるぐらい
インパクトの有る方法です。

とりあえず詳しい方法は
7フェザーズプロジェクトへ参加した直後から
映像を観られるようにしておくので、

ご覧いただければと思います。

…とまぁここまで話した段階で、
あなたはきっとこう思うでしょうね。

『無料でこんなにしてくれるなんて怪しい…』

なので、なぜここまで無料でできるのか、
その全てをお話しします。

怪しいと思って頂いて全然いいです。

そうじゃないと騙され続けますからね。

僕の映像もそうだし、
他の人の映像や投資話やビジネスの話もそうですけど

疑いの目を持ちながら、
一歩引いて聞いた方が良いです。

『この人本物なのだろうか。』

『ただの役者が台本通りに
喋ってるだけなんじゃないの?』


みたいな感じで。笑

信じられないかもしれませんが、
世の中に出てるいわゆる

お金を稼がせます!系の映像なんて
8割が役者を使ってますからね。

役者が理解もせず、
とりあえずそれっぽいことを話して、
最終的に演技力使って涙流して情に訴える。

というやり方は散々観てきた人も
いると思いますけど…、

これ以上は脱線しすぎるので、本題に入ります。

これらの疑問についてお答えしておきましょう。

とはいえ、これについても
映像でくわ〜〜しく話してあるので、

詳しくは本編を観てほしいのですが…

「無料登録にすら抵抗がある。
ちゃんと内容確かめてから無料登録したい」


と望む方のためにこの場でご説明しておきましょう。

これが理由です。

『は?NGO2.0構想?
意味わからないし、
NGOとかの慈善事業は
俺がやってもメリットなんてないでしょ。』


とあなたが思うのもわかりますが、

あなたにも金銭的メリットがある話
なのてもう少し聞いてくれると嬉しいです。

まずNGOっていうのは
簡単にいうとボランティア団体です。

自己紹介にも書いた通り、
カンボジア政府に認可されたNGO団体
僕は2年以上ボランティア活動をしています。

ボランテイアなので、
全く見返りは求めていませんし、
見返りはないものです。

これまで数千万円単位での寄付をしてきたし、
寄付金を僕の周りから集めて、

孤児院の支援や交通事故、
病気になった子供達への支援

エイズやガンになってしまった
子供達への薬の提供などをしてきました。

でも、この支援というのは一時的なもの

集めたお金でお米を買って
彼らに配ったりしても、

数日間生き延びられるだけで、
その支援は数日間しか有効でないんです。

じゃあどうすればいいか?
と考えつづけた結果、

現在進行しているのが
NGO2.0構想なんです。

なんとな〜〜く分かるでしょうか。

今、やろうとしているこの
7フェザーズプロジェクトというのは、

このNGO2.0構想の2つ目

継続的な支援が集まるコミュニティを
作るために行なっています。


先ほど言ったように、

まずはあなたに稼いでもらい、
お金を増やし続けてもらう


ここまでします。

そのあと、

NGO団体としての支援を
土台から作り上げていきます。


そしてブロックチェーンの
仕組みを使うことで、

寄付したお金が
どこでどんな風に使われているのか


を追えるようになり

さらに寄付した人たちにも
金銭的メリットが出る
ようにする。

ここまで作り上げることが
次世代の支援の形、NGO2.0なのです。

今の段階ではなんとなく、
ふ〜〜んと聞いててくれればいいですが

まずはカンボジアのVTRもあるので、
本編映像を見ていただきたいと思います。

1982年 6月5日生まれ
1998年 語学留学でアメリカへ渡る
2001年 ポートランド州立大学入学
2003年 明治学院大学へ編入
2008年 商社へ入社
2012年 バンコクへ移る
2013年 台北へ移る
2013年 トレーダーになる
2015年 海外で金融系の事業展開
2016年
新規ビジネスで、1ヶ月で20,000人の会員を集める
2017年
カンボジアで投資会社とNGO団体を設立
海外不動産投資開始/韓国芸能メディア出演開始
韓国金融系事業に参画
2018年
韓国ブロックチェーン協会等と契約

現在の活動地域:
日本/台湾/香港/中国/韓国/ドバイ/タイ/カンボジア/アメリカ

趣味:
数独/パズル/ゲーム
旅行(トレーダーになってから30か国訪問)
映画(年間300本)
アニメ好き(漫画本はあまり読めない)
毎月、実業家/投資家の仲間で修学旅行

特徴:
0歳の記憶を持つショートスリーパー

数字には強く、言語の習得に関しては

英語:小中学生で映画だけでマスター

スペイン語:3週間でマスター
(現在は喋ってないのであまり覚えてない、書けない)

など、類稀な能力を見せるが、

文章の読解力には乏しく、
本などの内容は周りに読んでもらい
アウトプットしてもらって理解することが多い。

日本の芸能界、海外メディアに多くの交友関係を持つ。

商社時代、
海外営業部で3年目に部の全体の7割の売上を締める。

海外での現地の労働者に対する
日本人雇用主の不当な対応に不満を持ち、

『本当に向上心、実力の有る人物に
きちんとチャンスが回ってくる、
平等に弱肉強食な世界を作りたい!』

と考え始め独立し、投資家として頭角を現す。

チャンスに恵まれない人々を支援するため、
利益の5%を寄付に充てる EVER5% 活動を始め、
世界中で慈善活動にも積極的に参加。

※実際には5%以上の寄付を行っているが、
“無理のない範囲(5%)”で、“継続して寄付を行う活動”を推奨

寄付や慈善事業を行う上で
“魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教える”

という事を最も大切に考えてており、
国境を越えた活動で海外での表彰なども経験。

・寄付に対し、リターンが得られる仕組み
・継続した寄付を得られる仕組み
・支援先の自立を目指した、技術、インフラなどの支援の仕組み

これらを実現する為にMykey氏が考案した
【NGO2.0構想】が今、大きな注目を集めている。

机上の空論ではなく、現実に行う事を前提とし、

7つの方法で安定した資産を構築し、
継続した寄付活動を行える人を生み出す

7FEATHERS PROJECT
-セブン フェザーズ プロジェクト-
を立ち上げる。